トランクルームで保管する利点【法人用のトランクルームの魅力】

上手な探し方

トランクルーム

見ただけではわからない

急いでいるからあるいは面倒だからという理由で、実際のトランクルームを見ないで決めてしまうと、後になって戸惑うことも多いため、必ず現地で確認しておきたいものです。では一体どこを見れば良いのかというと、まずはトランクルームに入れる予定の荷物を持って行きましょう。そして床に置く、棚にのせるといった行動を試してみます。棚の位置が高過ぎて女性一人では荷物をのせられない、反対に低いので持ち出す時に大変など、予想もしていなかった発見があるものです。それからどの業者を利用するのかにもよるのですが、入り口から契約しているトランクルームまで少し歩く場合があります。そこで荷物を持って移動できるのか、手で運ぶのが無理なら台車などを使うことになりますが、その場合は床に段差がないかをチェックしておかなければいけません。他にも大きなトランクルームの場合だと、自分たち以外の企業も出入りしているなどといったことは珍しくないです。他社に見られずに荷物を運びたい場合、目隠しとなるようなものはあるかを下見しておくと良いです。それ以外にも誰かが荷物を出し入れしている間、どこかで待っていないといけないのでは使い勝手が良いとは言えないため、十分な道幅があるか、いくつかの通路が選べるといったトランクルームにしておくと、気兼ねなく使用できます。また契約しているトランクルームの真横に車で乗り入れられるなら、荷物を運ぶのも入れるもの楽です。

Copyright© 2018 トランクルームで保管する利点【法人用のトランクルームの魅力】 All Rights Reserved.